関連キーワードの表示がされるケースについて

インターネットを長く使っていると、ときどき「関連キーワード」という言葉にめぐり会うことがあります。

関連キーワードとはいったいどのような意味でしょうか。

関連キーワードとは、いろいろな意味がありますね。

たとえば、グーグルやヤフーのような検索エンジンを使っているときに、何らかの単語をひとつフォームに入力して検索をかけたとします。

そのときに、検索結果の表示がされるでしょう。

しかし、検索結果以外にも表示がされるものがあります。

それが関連キーワードと呼ばれることがあります。

そのワードと関係のあるワードがいくつか表示されていますが、それが関連キーワードと呼ばれることがよくあるようです。

この関連キーワードは、そのワードとよく一緒に検索をされているワードが選ばれることが多いのだそうですね。

これ以外にも、別の意味で関連キーワードという言葉が使われることがあります。

それは、seoに関係がある場合ですね。

seoは、ホームページのアクセスを増やしたいと思った場合には絶対にやらないといけない行為ですが、seoをやるときはキーワードの選定をまずやらないといけません。

そして、キーワードをひとつ選んだら、それ以外にも関係のありそうなキーワードを選ばないといけないこともあるのです。

それが関連キーワードですね。

この場合は、グーグルのキーワードツール等を使うといいでしょう。

そうすれば即座に、関連キーワードを一気にたくさん表示させることができますね。