除外キーワードの設定はしたほうがいいですね

除外キーワードという言葉がありますが、この言葉はあまり普及していない言葉のようです。

もともと、キーワードという言葉が話題になるのが、最近ではインターネット業界くらいしかないことも関係があるかもしれませんが。

キーワードという言葉を気にする人たちはインターネット業界には本当に多いのですが、除外キーワードという言葉についてはまだそれほど普及していないようです。

除外キーワードとはいったい、どのような意味でしょうか。

除外キーワードのことを説明する前に、まずインターネット業界におけるキーワードの意味から説明したほうがよいでしょう。

インターネット業界ではseoと呼ばれる施策を行うことがとても重要です。

そして、seoを行うときは、キーワードを選定する必要があります。

そのキーワードで検索をかけられたときに、自社のホームページが上位に表示されるように働きかける必要があります……そうすることで、自社のホームページがたくさんのユーザたちから訪問されるようになるのです。

これが、キーワードを用いたseoの原理です。

それでは、除外キーワードはいったいどのように働きかけるのでしょうか。

除外キーワードの設定をすると、そのキーワードで検索をかけられたときに、自社のホームページは上位に表示されなくなります。

これだと訪問者が減ってしまうように思えますが、自社のホームページと関係のない目的を持っている人たちが訪問しないようにすることができますから、訪問者が厳選されるという効果が期待できるのです。